cray-g「hey girl 」

「アラフィフ男のお気に入りプレイリスト」へようこそ!
当ブログでは、遠距離通勤のアラフィフ男が
自分のipodのお気に入りのプレイリストの収録曲を
勝手に紹介しています。
ぜひ最後までお付き合いください。
今回は再び「桜」ソングをご紹介したいと思いますが、
今回は、いわゆる「桜」ソングではなく、四季を歌った歌詞の中に
「桜」が春の象徴として登場するものです。

Hey Girl/歌.作詞.作曲:CRAY-G
リリース: 2010年1月13日
収録アルバム 『HOWL TO SOUL』
ここで僕の音楽(特に最近の音楽について)の情報源をちょっとご紹介しますと
●Youtube
●FM各局のHPにある今日のオンエア曲の紹介ページ
●webサイト上各種音楽ランキング
●TUTAYA の店員さんが書いている(と思われる)CDの紹介POP
●街中で聴いた曲をスマホの検索アプリ(僕のはShazamです)のサーチ
だいたい以上の方法で、あらゆるジャンルの音楽を聞きます。
この曲はジャンルとしてはHIPHOPに分類されます。
割と最近までHIPHOPというジャンルの音楽にはほとんど縁がありませんでしたが、
ある時TUTAYA のPOPを見て選んだHIPHOPのCDの中にいいものがいくつかあり
それ以来HIPHOPもよく聞くようになりました。
この曲、CRAY-Gさんの『Hey Girl』はある時Youtubeで見つけました。
すぐにTUTAYAに行きましたが、対応してくれた店員さんによると
「インディーズなのでレンタルにも販売にも在庫はなく入荷の予定もないです」
との事だったので、『こんなにいいのになんでだTUTAYA!』と思いながらも
iTunes Store で購入しました。
音楽だけでなく、本当にいいものには「ジャンル」とか「カテゴリー」なんて意味をなさないと思います。
むしろ、そのもの自体が新しいジャンルになっていくのですね。
CRAY-G OFFICIAL BLOG のプロフィールの欄には
究極の自由人
縛られるのが嫌い
基本好きな事しかやらぬっ
マイペース
自由な歌歌い☆
愛されないと愛さない
全てオレ流。
こんなコトバが並んでいました。
もしかしたら拒絶反応を示すオトナがいるかもしれませんが、
いいぞいいぞ!何ものにも囚われずに新しいジャンルになってくれCRAY-G!
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
それでは!ボナセーラ!

楽天市場

コメントを残す