弘田三枝子  「人形の家」

「アラフィフ男のお気に入りプレイリスト」へようこそ!
当ブログでは、遠距離通勤のアラフィフ男が
自分のipodのお気に入りのプレイリストの収録曲を
youtube動画を中心に紹介しています。
こちら『歌謡曲 1967年~1972年(邦楽)』のコーナーでは
1960年生まれの僕の、小学生時代の思い出につながる歌謡曲を紹介していきます。
今回はこちら
弘田三枝子さん 「人形の家」

唄:弘田三枝子
作詞:なかにし礼/作曲・編曲:川口真
リリース:1969年7月1日
人形のように美しくて歌の上手な女性
そんな印象でした。
曲も大好きでした。
『人形の家』以前から、ジャズあるいはカバーポップスというジャンルで
活躍されていた方ですが、僕が知ったのは『人形の家』が最初でした。
そのころまでに知っていた歌謡曲とはちょっと違う
そんな風にも思っていました。
今聴いても、やっぱり大人の曲ですが
9歳くらいのがガキンチョがどうして好きになるんでしょう?
音楽って本当に不思議ですね (^^♪
今日もお付き合いいただきありがとうございました。
それでは!ボナセーラ!
iTunes Store(Japan)

楽天市場

コメントを残す