大下香奈 「さくらの花よ泣きなさい」

「アラフィフ男のお気に入りプレイリスト」へようこそ!
当ブログでは、遠距離通勤のアラフィフ男が
自分のipodのお気に入りのプレイリストの収録曲を
youtube動画を中心に紹介しています。
こちら「桜ソング」(邦楽)のコーナーでは「桜」をテーマにした曲、
あるいは「桜」の登場する曲ばかりを集めてご紹介しています。
今回はこちら
大下香奈 さん「さくらの花よ泣きなさい」です

唄:大下香奈
作詞:荒木とよひさ
作曲:三木たかし
リリース:2007年2月21日
4月16日が父の命日です
あと1~2年で17回忌です
早いものだとつくづく思います。
1月に余命3カ月の宣告を受けた父は
せめて死ぬ前に桜が見たいと言いました。
なんとか桜は間に合ってくれました。
郷里である水戸の桜、自宅近くの公園の桜
意識のなくなる直前、身体が動かせるぎりぎりの時まで
見たい桜のほぼすべてを見ることができたと思います。
最後の桜を見た日
「もうこれで充分だ」父が帰りの車中でそういった日
病院のベッドに座らせると、父がぽつりと言いました
「いろいろありがとう」
とっさには解りませんでした。
何にたいする「ありがとう」なのか
一緒に桜を観にいったことなのか
それともそれ以外の何かに対することなのか
もしかしたら別れの言葉だったのか
だとしたら、こちらこそ「ありがとう」のはずなのに
その時は何も言えませんでした。
あとで一人になった時涙が出ました。
この曲を聴くと父を思い出します。
今日もお付き合いいただきありがとうございました。
それでは!ボナセーラ!
iTunes Store(Japan)

楽天市場

コメントを残す